福岡の弁護士事務所:福岡中央法律事務所のページ
ブログ

法律用語

同時廃止

破産の申立てをすると,破産手続が開始され,破産管財人によって破産者の財産が換価され債権者へ分配されるのが原則です しかし,破産の申立てをする人は,債権者へ分配できるほどの財産を保有していないこともよくあります。 その場合 …

口頭弁論

民事裁判では,公開の法廷で当事者双方が主張を述べ合うなどの審理(裁判の手続)を行います。 この公開の法廷で行われる裁判の審理を「口頭弁論(こうとうべんろん)」といい,口頭弁論が行われる裁判の日(「期日(きじつ)」といいま …

陳述

「陳述(ちんじゅつ)」とは,裁判において,当事者や代理人などが,裁判所に対して,事件に関する事実や主張を,口頭や書面で述べることです 陳述というと,口頭で述べることが思い浮かびますが,実際の裁判では口頭で陳述することはほ …

親告罪

「親告罪(しんこくざい)」とは,法律で「告訴がなければ公訴を提起することができない」と決められている犯罪のことをいいます 通常の犯罪(親告罪でないもの)は,被害者等の意向に関わらず,検察官の判断で公訴を提起するかしないの …

擬制陳述

民事訴訟において,第1回期日は,被告の都合に関わりなく指定されるため,被告は出頭できない(期日に裁判所へ行けない)ことがあります このような場合,被告が出頭しないままで期日を開き,被告の提出した答弁書や準備書面を陳述した …

告発

犯罪があると思われるとき,誰でも,捜査機関に対して犯罪があることを告知して,犯人の処罰を求めることができます。 これを「告発(こくはつ)」といいます 告訴は,被害者やその親族などの法律で定められた告訴権者だけができますが …

告訴

「告訴(こくそ)」とは,犯罪の被害者やその親族などの告訴権者(その範囲は法律で定められています)が,捜査機関に対して犯罪があったことを知らせて,その処罰を求める意思を示すことです 告訴とよく似たものに「被害届(ひがいとど …

相続

人が死亡することにより,「相続(そうぞく)」が発生します。 相続とは,亡くなった人の財産を生きている人が受け継ぐことです。 亡くなった人のことを「被相続人(ひそうぞくにん)」, 受け継ぐ人のことを「相続人(そうぞくにん) …

反訴

「反訴(はんそ)」とは,訴訟を提起された者(被告)が,反対に原告に対し,同一裁判手続内で起こす訴えのことです 原告に対する訴えであれば,何でも反訴として提起できるわけではなく,係属中の訴え(「本訴(ほんそ)」といいます) …

回付

「回付(かいふ)」とは,同じ管轄内の別の裁判所へ事件を送るを言います 管轄の異なる他の裁判所へ事件を送ることは「移送」と言いますが,同じ管轄内だと「回付」と言います。 具体的にはどういうことかというと, 裁判所のサイトな …

« 1 2 3 4 12 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 2007-2018 福岡中央法律事務所 All Rights Reserved.