福岡の弁護士事務所:福岡中央法律事務所のページ
ブログ

法律用語

法人

「法人(ほうじん)」は,法律の規定により成立して,「人」として扱われます 法的に「人」として扱われるというのは,「自然人」と同様に「権利義務の主体となり得る資格」=「権利能力(けんりのうりょく)」が認められるということで …

訴額

「訴額(そがく)」=「訴訟物の価額(そしょうぶつのかがく)」とは,その訴訟で原告(などの訴訟を提起したひと)が裁判所に判断を求める目的物の価額のことです つまり,その訴訟で請求が全て認められた場合に原告の受ける経済的利益 …

自然人

私たち,生身の人間のことを「自然人(しぜんじん)」といいます 法律用語では,「人(ひと)」というと「自然人」と「法人(ほうじん)」の両方を指します。 「法人」と区別するために,生身の人間には「自然人」という言葉を使ってい …

内容証明郵便

「内容証明郵便(ないようしょうめいゆうびん)」とは,”いつ,誰が,誰宛に,どういう内容の手紙を出したか」を郵便局が証明してくれる制度です。契約の解除,貸金の請求など,重要な意思表示や通知の証拠を残しておく必要があるときに …

謄写

「謄写(とうしゃ)」という言葉を辞書で引くと (1) 書き写すこと。 (2) 謄写版で印刷すること。 と載っています 要するにコピーすることなのですが,お役所や法律関係(裁判所や弁護士など)では,「コピー」ではなく「謄写 …

郵券

「郵券(ゆうけん)」とは郵便切手のことです。 耳で「ゆうけん」と聞いても何のことかよく分かりませんが漢字を見れば何となく想像できますね。 民事訴訟を提起するときに,裁判所にあらかじめ納める郵便切手を「予納郵券(よのうゆう …

罪刑法定主義

「刑事事件」のところでも説明しましたが,「国」は犯罪を行った「人」に刑罰を与えます でも,何が犯罪になるのか分からないと,理由も分からずに逮捕されて刑罰を与えられるかもしれず,不安ですよね そこで現在の日本では,どんな行 …

債務整理

「債務整理」とは,任意整理や破産などの方法を使って,債務(借金)の返済額を減少させることです。 多額の借金がある場合,利息の支払いもできず,借入・返済を繰り返しても借金が増えるだけという状況になることがあります そのよう …

刑事事件

民事事件は,「人」と「人」との争いなのに対して, 刑事事件は,犯罪を行ったとして起訴された「人」に刑罰を与えるべきかどうかを決めるものです。 どの人が犯罪を行ったのか,その人にどのような刑罰を与えるかは,裁判の判決で決ま …

民事事件

人は,日々生活する中で法律上の様々なトラブルや予期せぬ事故に遭うことがあります。 そのようなときの「人」と「人」との間の争いを民事事件といいます。 当事者間で話し合って解決を図りますが,それでも解決できない問題を裁判所に …

« 1 10 11 12

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 2007-2018 福岡中央法律事務所 All Rights Reserved.