物権

「物権(ぶっけん)」とは,物を直接・排他的に支配できる権利のことです。
債権は,相手に”~をしてもらう権利”でしたね。)

「直接・排他的に支配できる」と言われても,なかなかイメージが湧かないと思います。

学問的に言うと色々と難しいのですが,

  • 物権は,特定の人に対してのみ主張できる債権と異なり,誰にでも主張できる
  • 物権は,同一の権利がいくつも成立しうる債権と異なり,1つしか存在しない(一物一権主義)

などがその特徴です。