福岡の弁護士事務所:福岡中央法律事務所のページ

任意整理

任意整理とは

任意整理とは,借金を整理する債務整理のうち,裁判所による手続(破産,民事再生等)を使わない方法のことをいいます。

具体的には,貸金業者等の借入先からこれまでの借入,返済の記録(「取引履歴」といいます)を取り寄せ,その記録をもとに利息制限法を適用すれば残額はいくらになるかを計算し直し(この計算を「引き直し計算」といいます),全ての借入先と交渉を行って,今後の返済方法(総額でいくら返済するのか,月々の返済額をいくらとするのか)を決めます。

任意整理の流れ

当事務所で債務整理を依頼され,任意整理の方向で処理をすることとなった場合,以下の流れになります。

1 受任通知の発送

依頼者の方から借入先をすべてうかがい,その借入先に受任通知(弁護士が債務整理の依頼を受けたとの内容の書類)を送付します。

これにより,貸金業者からの督促が止まります。各業者に対する返済も和解が成立するまで停止します。

2 取引履歴の入手

受任通知と同時に,貸金業者に対して,取引履歴(これまでの借入,返済の記録)を明らかにするよう要求します。

3 引き直し計算

借入を始めた時期によっては,利息制限法を超える利息を支払っていることがあります。
そこで,入手した取引履歴を資料として,利息制限法の制限利率をもとに,現在の正しい借入残額を計算し直します(引き直し計算)。

4 和解交渉

個々の借入先と返済方法(総額でいくら返済するのか,月々の返済額をいくらとするのか)の交渉を行います。
過払の場合には,払いすぎた利息分の金額を返還するよう求めます。

貸金業者との交渉は,全て当事務所で行います。

5 和解

返済方法について合意ができれば,それぞれの借入先との間で和解契約書を締結します。

6 返済

和解契約の内容にしたがって,返済を行います。

借入先との和解は,通常,3年(月1回36回)程度で残額を返済し終わる形となります(もちろん,可能であればもっと短期間での返済もできますし,3年では難しいという場合には,5年程度までなら応じる業者もいます)。

返済をすべて終われば,晴れて借金が無くなり,新たな生活が始まります。

お問い合わせ,相談の予約はこちらへ TEL 092-724-6820 受付時間 10:00~18:00[土日祝は休]
上記時間外は問合せフォームからどうぞ

PAGETOP
Copyright © 2007-2017 福岡中央法律事務所 All Rights Reserved.