「23条照会(にじゅうさんじょうしょうかい)」とは,弁護士が訴訟事件その他法律事件を処理する際に,公務所または公私の団体に対して,所属弁護士会を通じて必要な事項の照会を行うことができる制度のことです

弁護士法23条の2にその根拠規定があることから,このように呼ばれています。

事件の相手方の電話番号は分かるけど住所が分からない場合などに利用します。