「移送(いそう)」とは,裁判所が,自分のところに係属している事件を他の裁判所へ送ることを言います

ある裁判所に裁判が申し立てられれば,その裁判所で審理するのが通常です。
しかし,その裁判所で審理するのが適切でない場合,当事者(裁判を提起したひと,または裁判を提起されたひと)の申立て,または裁判所の判断で,別の裁判所へ事件を送り,その別の裁判所で審理をするというのが「移送」です。

移送は,民事事件でも刑事事件でも行政事件でもあります。
移送をする(移送ができる)場合は,それぞれの法律に定められています