「弁護士」は,本人などからの依頼を受けて,裁判やその他の法律事務を行います。

民事事件では,本人の「代理人(だいりにん)」として,
刑事事件では,被疑者や被告人の「弁護人(べんごにん)」として,活動します

ドラマでは,民事事件より刑事事件の方が多く取り上げられていますが,実際には,ほとんどの弁護士の場合,取り扱っている事件数は民事事件の方がずっと多いんです

ちなみに弁護士は,弁理士や税理士の仕事も行うことができます。