福岡の弁護士事務所:福岡中央法律事務所のページ
ブログ

法律用語

和解

「和解(わかい)」とは,裁判上または裁判外で,争いのある当事者が相互に譲歩しあって紛争を解決する合意のことです。 同様の合意を「示談(じだん)」ということもあります。 示談は,裁判外の合意を言うことが多く,和解は,裁判上 …

代襲相続

「法定相続人」のところで説明したとおり,被相続人(亡くなった方)の配偶者および順位の高い相続人が相続人になります。 例えば,被相続人に配偶者はいるが,子はおらず,父母は存命の場合,配偶者と父母が相続人となります。 しかし …

拘置所

「拘置所(こうちしょ)」とは,身柄を拘束するための施設のひとつであり,被疑者・被告人・死刑の言渡しを受けその執行を待っている者などが収容されています。 身柄を拘束するための施設には拘置所以外にも,「刑務所(けいむしょ)」 …

法定相続人

「法定相続人(ほうていそうぞくにん)」とは,読んで字のごとく,法律で定められた相続人のことです 亡くなった方(「被相続人(ひそうぞくにん)」)が遺言をのこしていなければ,法定相続人が被相続人の財産を相続します 法定相続人 …

検認

遺言書の保管者または遺言書を発見した相続人は,遺言者の死亡を知った後,直ちに家庭裁判所へ遺言書を提出して,「検認(けんにん)」を受けなければなりません (ただし,公正証書による遺言の場合は,不要です。) 遺言書に封印がし …

占有権

「占有権(せんゆうけん)」とは,物に対する事実上の支配によって発生する権利のことです 物の所有者には,所有権という権利があります。 しかし,例えば,所有者ではないひとから物を買って所持している,他人の所有物を預かっている …

弁護士会

「弁護士会(べんごしかい)」とは,弁護士法に基づいて設立された,弁護士を構成員とする強制加入団体のことです 強制加入というとおり,弁護士は,必ず弁護士会に加入する必要があり,弁護士会に加入していなければ,弁護士としての活 …

時効の援用

「時効(じこう)」とは,別の項で書いたとおり,一定の期間の経過によって,権利が発生したり消滅したりという効果が発生する制度のことです。 一定期間の経過により権利が発生するものを「取得時効(しゅとくじこう)」,権利が消滅す …

異時廃止

「異時廃止(いじはいし)」とは,破産手続が開始され,破産管財人が選任されて財産調査を行ったけれど,債権者へ配当できるだけの財産がないと判明した場合に,配当を行わずに破産手続を終了することです。 同時廃止の場合は,破産手続 …

弁論準備手続

「弁論準備手続(べんろんじゅんびてつづき)」とは,口頭弁論以外で争点整理などを行うための手続です 口頭弁論の項で説明したとおり,弁護士が代理人についている場合は,ほとんどの手続は弁論準備手続で進められ,口頭弁論を行うのは …

« 1 2 3 12 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 2007-2018 福岡中央法律事務所 All Rights Reserved.